忍者ブログ
Admin / Write / Res
PSO2ライフでのできごとや、想いを綴る場所。
HN:
性別:
非公開
自己紹介:
ship:3(ソーン)
ID=雛櫻
キャラ名:十六夜・蓮華
所属チーム:IRIS-イーリス-
メインクラス:ガンナー
一言:自己中です(*'ω'*)
[08/10 雛]
[08/06 華たん♪]
[08/05 雛]
[08/05 雛]
[08/05 雛]
[116]  [143]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急遽、お休みが貰えた(*'ω'*)
リアル事情と重なって体力的にもキツかったから、非常にありがたい。そう思った。
その矢先……「あ、土曜日も仕事頼むね」

違う、何かが違う! 私は土日の連休が楽しみなんや(ノД`)・゜・。

執筆中のBGM=『レゾンデートル』:ナイトメア

拍手[0回]



来週には、前回の生放送にて発表されたアプデによる追加実装・修正が入ります。
内容はまたその時にでも綴る(かもしれない)として、
そんな所謂“楽しみ”を待つ期間でもある近頃、周囲(特に友人)からよく耳にする言葉がある。

「何しようか」
「やる事ない」
「緊急まで放置」
etc...

3つ目はまあ以前からあったのだが、少し変わってきたのが、
緊急までに戻らない光景が目立つようになってきたところか。
先日久方ぶりにお話しした友人からは、「防衛(2種とも)もマンネリしちゃったなあ」との
言葉が零れた。
ちなみに、その会話中は正に『防衛戦:襲来』の真っ最中であり、
二人してロビーで別ゲームの話をして盛り上がっていたのは、余談である。

EP2開始頃から始まった緊急クエストの『予告』発生。
コレにブーストを交える事で、同時接続を増やす&プレイヤーの注目を引く
というのが目的であろう。
サービス開始時の、「いつくるか判らない」という醍醐味であった“緊急クエスト”だが、
現在は大きく形を変えてしまった。
こういうスタイルからか、現状のPSO2を『緊急オンライン』と表現する者もいる。
所謂、予告の時間に合わせてログインし、緊急クエストに参加してその後は放置かログアウト。
そして、次の緊急か次の日に備える。といったプレイスタイルが目立ったせいだろう。

最近気づいたのだが、公式のページにてこの予告緊急が『イベント』と表記されている。
こうした言葉に弱いのは、いつになっても治らないのが日本人か。
主催する側も参加する側も、その言葉で軽い“洗脳状態”に陥る。
表現は多々あるであろうが、一般的だというのなら「祭り騒ぎ」だろうか。
こうした軽い興奮の中に身を置いて、現状に疑問を抱きにくくなる。
というのが、あくまでの私見である。

話を一番最初に戻すが、「何しようか」と「やる事がない」の2つは、
現在PSO2内ではほぼ同じ意味で使われている言葉である。
しかし、両者とも、元は2つの意味合いで取れる。

・目的や目標を見据えた結果、道筋が多岐に渡り選択肢が複数ある
 ないし、その目標をこなすには現状(装備やPT構成などにより)では不可能。

といった、期待や昂揚のような陽的な意味合い。

・目的や目標を見据えた結果、道筋が既に途絶え取るべき道が無い
 ないし、そもそも現状に目的や目標を見据える事すらできない状態。

といった、不満や飽きのような陰的な意味合い。

これも私見であるが、大概は後者……陰的な意味合いで放たれている言葉であろう。

実際の現状の仕様に目を向けてみると、アイテムの種類やクエストの数は充分とも思える。
クエストの数には否定の意見もあるだろうが、
アイテムに関してはライトユーザーには追い付けない速さで実装される感がある。
しかし、そのアイテムの獲得方法に問題が在りすぎる。私はそう思う。

まず、アークスクエストや自由探索クエストでのドロップは、
緊急クエストないしADやEXで補完が可能であり、
尚且つ後者を選択した方が経験値や特に求められる効率も良い。
ブログ内で何度も言っている事であるが、コレは言い換えれば
前2種類のクエストに対する存在意義への疑問」でしかない。
同じアイテムを目標と置いた場合、プレイヤーの選択肢から既に消えているのだ。
もっと言えば、現状では候補にすら上がらないと言ってもいい。

多岐に亘る遊びがあると見えて、その実は同じことしかしていないのが
現プレイヤーの実態ではないか。

ハクスラに於ける“ドロップ”に関してだけではなく、
『オンラインゲーム』という“コミュニケーション”の面に目を向けてもそうだ。

私は案外とそうでもないのだが、
大体のプレイヤーは他のプレイヤーとの繋がりの起点は、クエストではないだろうか。
コレは、最大12人で同時に遊べる『マルチ』の仕様によるものが大きい。
実際、私がプレイを開始した当初もそういった起点は大きかった。
しかし、現在はどうだ。

先に述べた“選択肢に入らない”という自由探索(マルチクエスト)が在り、
マルチクエストを推しているのであろう緊急クエストに於いても、
難度的な問題や忙しなさによる問題から、そもそもコミュニケーションを取る暇もない
尤も、個人的には後者はプレイヤー側の問題であると考えているが。

加え、順次追加されるクエストの仕様が、全て“シングル(最大4人)”であるという事。

例えば1マルチ(12人)を集めようと思い、足りない人数を所謂野良で補完するというのは、
私は全く異を唱えるつもりはない。寧ろ、ソレも一つの起点であると推したいものである。
が、募集する人数が3分の1となれば満席にするのはそれだけ容易く、
野良での補完も選択肢から外れているのも多々見られる。

現状のクエストに対するPT編成は、いわば『椅子取りゲーム』だと考えている。
ソレも、自動マルチマッチングという仕様がほぼ死亡している現状からすれば、
幾つも在った筈の椅子が、たった4つになってしまっている。
新クエストに参加するにはその席を“獲得”しなければ、デメリットが大きく、
座れなかった者はそもそもの参加への意欲を削がれる傾向にある。

私は現在のプレイスタイルが、他プレイヤーとの交流のついでにクエストがあるので、
今のところはそう苦にはならない。
しかし、ハクスラやゲームという“本来”の用途を求めてプレイする者にとっては、
現状のPSO2は、とても狭苦しい環境にあるのではないか。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ 無題
 大きいだけの鈴蘭です。

 言われるように、今のゲームは『椅子取り』の面を持っています。
 それ故に、自身の身近に在る人以上に、遠くに在る人を気遣わねばなりません。

 それは指定席として存在しているのか。
 それは自由席として存在しているのか。

 今のコンテンツは、常にその認識をユーザーに求めます。

 しかし、問題なのは。
 この『椅子取り』は、既に1PT分にすら届かなくなっている傾向にあることでしょうか。

 1人でクエストに行こうか悩んだとして。
 人を募る手間と効率を秤にかけて、空いた席にサポパを入れる。

 空席よりもサポパ。
 サポパよりも人間。

 …そうした判断基準が存在しているようにも思います。
 同じ秤に載せられるモノではないのですが…ね;
鈴蘭 URL 2014/04/18(Fri)04:40:41 編集
◆ >鈴蘭さん
加えるならば、同じ椅子取りゲームでも、徐々に椅子が減っていくのではなく、
初めからその数しかないのが現在の特徴なのよね。

一緒に遊ぶという選択ではなく、気を遣い合い席を譲り合うという、
ゲーム本来が在るべき姿とは違っている光景は、哀しいものが在ります。

こうした光景は、運営側にはどう映っているんでしょうかね(´・ω・`)
2014/04/18(Fri)21:54:08 編集
◆ ゲーム内での過ごし方の件
どうも。お疲れ様です。m(_ _)m
セフィク(ティエル)です。

雛さんのお話を拝見させて頂きましたが・・・『椅子取りゲーム』ですか。確かにその通りかもしれませんね。

前は緊急が何時来るのかなと期待しながらプレイしてました。今では予告緊急が中心になって突発的緊急は少なくなった感じですね。まぁ、私もそれに時間を合わせてプレイしている所はありますが(..)

それでもこのPSO2をプレイし始めた時のモットーは変わってません。「気楽に楽しく、のんびりやる」が基本なので・・・

ただ、皆が同じ様に時間が取れている訳ではありませんからね。そこは仕方が無い部分もあるとは思ってますが・・・(>_<)

のんびりと、と言うか「特にやる事がある訳では無いけど何か適当にやろうかな」と考えて何かしらのオーダーをこなす,フレの方と雑談をする,といった感じでプレイしている私が少し変わったスタイルなのかもしれませんね(苦笑)

長文失礼しました。m(_ _)m
セフィク(ティエル) 2014/04/19(Sat)19:47:49 編集
◆ >セフィクさん
同じ時間を過ごしているのに、違う過ごし方をしている人達と同じ場所で過ごしている。
ある意味の矛盾の中で成立している関係であるからこそ、
際立つ楽しみ方でもあると思います。

個人が持つそれぞれのスタイルの下に、
楽しく遊んでいければ一番。
そう願ってます(*'ω'*)
2014/04/20(Sun)19:02:18 編集
お茶の間
文読
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Copyright ©  もののあはれ All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]