忍者ブログ
Admin / Write / Res
PSO2ライフでのできごとや、想いを綴る場所。
HN:
性別:
非公開
自己紹介:
ship:3(ソーン)
ID=雛櫻
キャラ名:十六夜・蓮華
所属チーム:IRIS-イーリス-
メインクラス:ガンナー
一言:自己中です(*'ω'*)
[08/10 雛]
[08/06 華たん♪]
[08/05 雛]
[08/05 雛]
[08/05 雛]
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

時折、時間を無駄する事と無駄な時間を過ごす事を考えます。
同じように思えて差異のある言葉は、案外と好きなんです。
「~あるのなら、~ありたい」とか、なんかそんな感じで。


さて、リンク追加のお報せです。
『この、広い世界の片隅で。』
http://soratobihane.blog.fc2.com/

著者のヴァントさんとは少し奇妙な出逢い? でして。
ゲーム内で行われた『フレンド・チーム募集』のユーザーイベントに足を運んだ際に、
ステージにて演説したヴァントさんを眼にして、私と同じような考えだなあと感じました。
ソレをその場に参加できなかった友人に話したら、友人がヴァントさんのブログを調べ上げ、
先に友人がヴァントさんにコンタクトを取ったという逸話付きです(*'ω'*)

自身を“放浪者”と称し、“旅”をコンセプトとしているその姿は、
是非ゲーム内で目にして頂きたい。
現在は、『主人公とサポートパートナー』の関係をメインに置いた題材の小説を
執筆&公開なさってますので、興味のある方は是非足を運んでくださいまし♪

執筆中のBGM=『Just as time is running out』:KOTOKO

拍手[0回]





あるブロガーさんが立てた企画に参加させて頂きます(*'ω'*)
詳細はこちらから↓
http://blog.livedoor.jp/otoufutyan/archives/8456948.html

木曜日から停止したサービスは、未だに再開の目処は立っていません。
公式サイトは復旧しましたが、ソレもまだ気を緩める事はできない状況下だと話を、
どこぞで眼にした覚えがあります。

そんな状況になって、考えてみると1週間経ってないんですよね。
なのに、Twitterやブログ。it-tellsには葛藤が行き交っています。
今のところ目立った中傷も少なく、
「とにかくPSO2がやりたい」という想いがひしひしと伝わります。

そんな想いが運営に届く事を信じ、この企画に参加する事で助長される事を信じて、
記事を綴りたいと思います。

まず、私にとってPSO2の最大の魅力はというと、
ゲームそのものではなく、できあがった現状に至るコミュニティです。

なんというか、実際ゲームをしていない現状でも、
何名かと交流を取っている状況に、まるで違和感が無いのですよね。
生活の一部」という表現が各地でされていますが、正しくその通りで、
ゲームありきではあったものの、土台となってくれた存在でしょうか。

ただ、コレがPSO2だからなのかは、私は判断できません(´-ω-`)
一応、他のオンラインゲームの経験はありますが、
その頃とは恐らく考え方が変わってますし。
その辺の詳細は、『呟き』カテゴリの四拾六吹き目を読んで頂くとして。

敢えて言葉にするなら、「ゲームだけに留まらない」というのでしょうか。
上手く説明のできない何とも言えないもの。
ソレが私の感じるPSO2の魅力。かな。

そんな私ですが、PSO2をプレイする切っ掛けとなったのは、動画でして。
ゲームの存在は知ってはいたものの、別に興味を惹かれる事は無かったのですが、
某ニコニコにて公開されていた(いる)、某スタイリッシュパンチラ動画を観て、
無性にプレイしたくなりました。
あ、断言しておきますが、ベツニパンチラニココロヲウバワレタワケデハケッシテナイデスカラネ、ホントデスヨ。

紹介・説明するまでも無いだろうけど、その動画。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19292007

プレイを始めて、PSO2関連の他の動画も観るようになりましたが、
攻略動画とかよりはMAD関連の方を中心に観ますね。
寧ろ、攻略動画は観なかったり(´・ω・`)
なんというか、攻略はゲーム内で自分で。ないし、ゲーム内で情報を得る。
後者は特にオンラインゲームっぽくていいなと思って、そうしてます。

オンラインゲームならでは繋がりを重点にしてプレイをしてますが、
私が周囲の人にどんな影響を与えているかは判りませんし、
ぶっちゃけると大した事でもないので、気ままにアークス生活を過ごそうと思います。

しかしながら、眼の届かないところでも他の繋がりは当然ながら結ばれていて。
今回の企画を識る切っ掛けと成り、コソコソと覗き見をさせて頂いているブロガー様がおりまして。
it-tellsでいつのまにやらフォローされていた時は驚きましたが、
現状を維持して覗き見させて頂こうと思います。

『わたくしがレアを拾うためのブログ』@ダンデレ様
ブロガー防衛戦に関する記事
http://blog.livedoor.jp/dandere/archives/1002788601.html

ざっと流し気味に綴りましたが、以上で私の共闘リンク記事を終えたいと思います。
未だに先は見えない状況下ではありますが、運営の言葉を信じて、
ネット上で飛び交う言葉が力になると信じて、ゲームが一刻も早く再開し、
また友人達と再会できる事を願います。

頑張れSEGA(*'ω'*) アークスはいつでも出動準備万端です!


……あ、私ニークス認定されてたわ(´・ω・`)
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ 無題
モキュモキュ(*´ω`*)♡
SEGAがんばってほしいにゅ(。・ω・。)b
雛タン&ユミちゃんに会える日を、楽しみにまってるぉ♡
華たん♪ 2014/06/25(Wed)00:30:56 編集
◆ >華さん
華ちゃんも一緒に応援するのだ―♪

早く逢いたいねー(´ω`*)
2014/06/25(Wed)23:46:40 編集
◆ きっかけの件
どうも。お疲れ様です。m(_ _)m
セフィク(ティエル)です。

ゲームに限らずですが、何かを始める時のきっかけは何かしらあるかと思います。
ちょっと興味があったから,人から話を聞いてみて,何となくやってみようかと思った・・・などとその形は正に人それぞれです。
まぁ、PSO2を始めるきっかけについて私の場合は「シリーズ経験者であったから」という所があります。
この言い方だと「きっかけ」というのとは違いますねw
携帯機版(主にポータブル1、ポータブル2、ポータブル2∞)をやっている時にPSO2の話を聞いて、「でもPCはスペック的にきついからvita版出たらやろうかな?」と考えてプレイを始めた、という感じです。
簡単に言えば「シリーズ物で新しく出るからやってみよう」というのが始まりですね。(-.-)
どんな事、物でもまず知って考える事が大事だなと改めて思った今日この頃です。

大変長文失礼しました。m(_ _)m
セフィク(ティエル) 2014/06/28(Sat)01:50:42 編集
◆ >セフィクさん
シリーズものを気にする事は、まあ当たり前の事だとも思いますよ(*'ω'*)

切っ掛けは何にしろ、こうして出逢えたPSO2に感謝です。
2014/06/30(Mon)21:23:06 編集
お茶の間
文読
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Copyright ©  もののあはれ All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]