忍者ブログ
Admin / Write / Res
PSO2ライフでのできごとや、想いを綴る場所。
HN:
性別:
非公開
自己紹介:
ship:3(ソーン)
ID=雛櫻
キャラ名:十六夜・蓮華
所属チーム:IRIS-イーリス-
メインクラス:ガンナー
一言:自己中です(*'ω'*)
[08/10 雛]
[08/06 華たん♪]
[08/05 雛]
[08/05 雛]
[08/05 雛]
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

熱い緑茶と煎餅(サラダ味がベスト)が上手すぎて、炬燵からでられない。
ご飯とか布団に行くのすら億劫になる。
でも、お茶を淹れるために炬燵を出るという矛盾。

私はもう炬燵の虜。こないだから何回炬燵炬燵言ってるんだか(’’;

執筆中のBGM=『Miβgestalt(サガフロンティア2より)』:浜渦正志

拍手[0回]



今回は相互リンク先の鈴蘭さんのブログとのトラックバック形式で。
詳細記事はこちら↓
http://suzuranpso2.blog.fc2.com/blog-entry-292.html

前回の呟きでも述べたが、現在の運営の方針では明らかに過去コンテンツが死亡する
これは確かに仕方がないという面もあるにはあり、一概には否定はし切れない。
しかしだ、その理由が納得のいくものだったら。の話だ。

実際にPSO2のコンテンツで例えよう。
ナベリウス森林エリアの緊急クエスト、『ファングパンサー討伐』と、
今回の新緊急クエスト『採掘基地防衛戦:襲来』の2つが、同時に起こった場合
プレイヤーはどちらに参加するだろうか?

9.5割は後者を選ぶだろう。残りの5分は新規組などが妥当か。
この場合に挙げられる理由は大まかに3つ。

面白い
・報酬がよい
・新規実装である

1つ目と3つ目は、ゲーム…特に常時変化するオンラインゲームに於いて重大な要素であり、
理由として充分な説得力があると思う。
2つ目も、ハクスラというPSO2のジャンルに目を向けるなら、当然とも取れるものだ。
つまり、私見では森林緊急は確実に防衛クエに勝る要素がなく
この結果はあくまで妥当と言える。

では、同じく『ファングパンサー討伐』と、
期間限定緊急クエストである『氷上のメリークリスマス2』が
同時に起こった場合ではどうだろうか?

こちらは凡そ8割が後者を選ぶだろう。
しかし、この場合は理由は2つになるのではないか。コレが私の考えだ。

・報酬がよい
・期間限定である

理由としては前例と同じく妥当かもしれないが、
何よりも重大な要素が抜けているのではないかと思う。

ゲーム自体は勿論、その中のコンテンツに求められる一番重要なもの。
プレイした者が『面白い』と思う事
コレが理由として挙がらない例ではないだろうか。

防衛戦にこの『面白い』が入る理由は、
オンラインゲームならではの他プレイヤーとの連携によってのプレイを楽しめる内容であり、
成功した時の達成感を大いに共有できるものだからと思う。
尤も、今後数をこなして『攻略方』といったものが確立されてテンプレができた場合、
それも徐々に薄れていくものだとは思うが。

つまりだ。
あくまでどのコンテンツを選ぶかはプレイヤー次第であるのだが、
その理由に『面白いこと』がないというのは、一番問題視すべき点ではないか。

防衛戦が実装されて以来、友人や周りからもあまりよろしくない発言が飛び交う。

「DFさんくるなら、防衛戦でええやん」
「ADとか行く必要ない」
「そもそもぐるぐるして掘る意味がない
etc...

これ等に共通するのは何か。
レアドロップをはじめとした、報酬だ。
では何故こんな発言が出てくるのか。
前回の呟きで述べた、運営の『救済』と銘打ったばら撒き方針が理由だろう。

防衛戦の最大の報酬は新実装の☆11ではあるが、
他にも大きな報酬が実装されてしまっている。
過去コンテンツにのみ入手可能であったレアをはじめ、
クエスト内に出ない…しかもダーカーですらない原生種・龍族のドロップまでもが、
このクエストをクリアすれば報酬として手に入る。しかも、☆10が複数もだ。
その中には、DFでのみ実装されていたものも含まれる。

確かに手に入らないレアもまだ多くは存在する。
しかし、プレイヤーの声を聴いたかのような『人気』のアイテムが多いのは、何故だ。

レアは出ないからレアなのである

これはプレイヤー間でもある種の慰めやネタで用いられる言葉だが、
揺るがない事実を示した言葉でもある。というよりもだ。
私が持っている『電プレのおまけ付録』の中で、
「欲しいレアが手に入らない」というQAコンテンツで運営がこの言葉を使っているのだ。

以前から何度か発言しているが、このゲームはそもそも『レア』の定義が広い。
というよりも、レアに含まれるアイテムでも、
プレイヤー間ではレアに価しないと評価されるほどにだ。

ハクスラというジャンルに於いては、欲しいもの(アイテム)を手に入れるために
長い時間を費やすこともまた、大きな要素ではないのだろうか。
それを一蹴して覆し、或るクエストさえクリアすれば手に入る。
では、本末転倒ではないか。

前述のとおり、どのコンテンツを選ぶかはプレイヤー次第だ。
けれど、現状の仕様の元にプレイヤーが取る理由は、『報酬』が一番であり、
言い換えればコンテンツの中身なぞどうでもいいとも取れてしまうのが現状だと思う。

折角いいコンテンツが現れたとは思っているが、この点だけは本当に残念で、
今後の新コンテンツも同じような道を辿るかと思うと、疑問しか浮かんでこない。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
◆ 無題
  〒 〒
 (´・ω・`)< メリークリスマス!!

 …と、職場からヒッソリ送る鈴蘭です。
 クリスマスの夜にアークス業を休むのは、それが『平日』だからさ…!!


 面白いが故に。
 難しいが故に。
 より良い結果を求める…というのが、一つの形だろうと思います。

 しかしながら、今の防衛戦においては。
 見返りが大きいが故に。
 より良い結果を求めているかのように、見受けられます。

 新コンテンツに、新しいドロップアイテムを設定するのは良いとしても。
 既存のコンテンツの価値を減ずるかのような、今の形は疑問を感じます。

 これでは何れ、ユーザーから足元を見られる事になるでしょう。
 『今頑張らなくても、少し待てばバラマキが来るさ』…と。

 コンテンツの面白さではなく。
 その見返りに因ってのみ、評価されるようになっては…この先が不安です。
 ユーザーが見返りを求めるのは、ハクスラの正しい姿でしょうが。
 閑散とした数々のマップを目の前にしては…少なくとも、今のPSO2が『正しい』とは言えないように思います;
鈴蘭 URL 2013/12/25(Wed)02:50:33 編集
◆ >鈴蘭さん
メリークリスマス(終了)

この状態の声をどう受け止めるのか、
幽かな期待を『it-tells』に賭けてはいますが、
いきなり出端をくじかれましたしねえ。

防衛戦の「出ない―」という発言に、ちょっと過剰に反応するようになってきてる、
そんな自分が心配です(´・ω・`)
2013/12/26(Thu)18:48:01 編集
お茶の間
文読
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Copyright ©  もののあはれ All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]